カートをみる 会員様ページへログイン&新規登録 ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
アンティークグラス ガラス皿 カラフェ アンティークポット ガラス花瓶 カップ アンティーク皿 ジャグ シュガーポット アンティーク花瓶
GLASS ・ ガラス器 ・ SKLO ・ GLASS ・ ガラス器 ・ SKLO porcelain ・ 陶磁器 ・ porcelán ・ porcelain ・ 陶磁器 ・ porcelán

髪用パウダー振り/ボヘミア

パウダー振り

初めて見つけた、ふたに穴のあいた容器。 いったいこれは何だろう。
買い付け元で問うと、髪に振るパウダーを容れるもの、男女ともに使うという。
髪にパウダーとは、何ぞや???
映画「アマデウス」で、モーツアルトが頭にバサバサと白い粉を振りかけていた。
白いかつらが流行していたこの時代、かつらに小麦粉をふりかけ、より白く見せていたという。
しかし、かつらは19世紀初めには廃れます。このアンティークはそこまで古くはないだろう。

では?シャンプーをしない時ベビーパウダーをつけるとべたつきがとれるらしい。ヨーロッパは水質の関係で頻繁な水洗いはかえってよくないといいます。チェコでは毎日シャワーを浴びるわけでもなく、知り合った女子大生ですらシャンプーは週1回程度のようでした。
おそらくシャンプー代わりのパウダーをいれ、ドレッサーまわりで使うものでしょう。
香水スプレーやクリーム入れなどとお揃いの、一式セットのひとつであったかもしれません。


パウダー振り

パウダー振り

パウダー振り

パウダー振り

ふんわり淡いブルーに
オレンジ色が映える

白いマーガレット
白×ピンクの小花
ブルーの葉っぱ

細い、白エナメルの格子模様

ミルクを混ぜたように
白濁した乳白ガラス

ミルクガラスとも呼ばれるが
1960−70年頃に
アメリカで大量生産されたものとは
一線を画す

手づくりのなめらかな形状
繊細な絵付け


真鍮製と思われる口金は
細い溝もほられた
丁寧なつくり

磨けばひかるはずだが
年月を経たこの感じ
このままに


不透明だが
あくまでガラス

ふんわりと
やさしく光を透す

中をのぞけば
幻想的な“ブルーの世界”



磁器ではなく、乳白の「ガラス」です

磁器に色をつけたものとは違い、ガラス質特有のツヤがあります。
不透明の乳白ガラスは、ボヘミアでは18世紀末に、貴重な磁器の代替として多く作られました。東洋人としてはピンときませんが、当時ヨーロッパではまだまだ磁器は高嶺の花であったのでしょう。しかしながらガラス工芸技術は世界最高レベルに達しており、模倣品とさげすむには及びません。多彩なボヘミアングラスのひとつとして作られ続けた乳白ガラスのお洒落なボトルです。

パウダー振り商品ーガラス/カラフェ・ボトル パウダー振り商品ーガラス/カラフェ・ボトル

このガラスのここがいい!!

  • 手づくりのミルクガラス
  • やさしい色合いと、安定感ある形
  • 本物アンティークのヘアメイク用品

髪用パウダー振り/ボヘミア

価格:

22,000円 (税込)

[ポイント還元 220ポイント〜]
購入数:
返品期限・条件 返品についてはコチラをご確認下さい
この商品について問い合わせる

このガラスについてのご案内

この商品はアンティーク/中古品です。
記載の情報以外にも、わずかな擦れや汚れ等がある場合もございます。
商品説明をよくご確認いただき、さらにご不安な点はメールにてお問い合わせください。

素   材   :   ガラス
大 き さ   :   口径 3.2cm   底径 7.7cm   高さ 11cm
容   量   :    -ml
重   さ   :    160 g
製造年代      :   1880−1910年頃
製造または仕入国 :   チェコ共和国

※光の加減、お客様のモニター設定状況により、実際の色と若干異なる場合がございます。

ページトップへ